【乾燥生姜の冷え性改善効果に驚き】ただし使用頻度・使用量にはご注意ください

乾燥生姜300

私は51歳の男性、自営業をしています。冷え性は女性だけのものではありません。性別や年齢に関係なく発症します。今や冷え性はいろいろな本やテレビの番組で取り上げられています。私も若い時10代の頃から手足の冷えは自覚しておりました。

スポンサードリンク

生姜の効果はビックリするほどではなかった

私の場合、運動は嫌いな方ではなく運動時は手足の冷えは気にならないのですが、就寝時に手足の冷えを感じます。特に冬は冷えた上に手足の先端やかかとなどがカサカサになり、時にはひび割れたりしていました。冷え性改善に色々な改善策を試してみました。テレビでも宣伝している養命酒も飲みましたが、私には効果はありませんでした。

40代後半のある日、テレビを見ていたら冷え性の特集をしていました。冬でしたので相変わらず冷えがあり困っていましたのでメモを取りながら見ていました。その日のテレビの番組のテーマが生姜でした。生姜は料理に入れたり、お茶に入れたりはしていましたが、少しは効果を実感していたのですがそれほどビックリするほどの効果は実感できていませんでした。

冷え性改善効果の違いを信じて乾燥生姜を作る

番組での内容を書いてみると、普通の生姜の塊を購入してきて、皮についている土を軽く水で落とします。ゴシゴシこすってはいけませんとのこと。黄色ぎみた皮はそのまま残してくださいとのこと。水をきれいに拭き取ってから切る。切り方は少し大きめの輪切りにされていました。

スポンサードリンク

切り終えたら、ザルのようなものに入れて日なたに干してくださいとのこと。一夜干し用の網があればそれに入れて寒ザラシをするとのこと。夏場でも日に干せばいいとのことでした。干す日数は数日で、大きめに切った生姜がカリカリになり見違えるくらい小さくなるまで干し、それを湿気が入らない密閉瓶の中に乾燥材を入れて保存するとの話でした。

ストックバックにいれて冷凍庫の中に保存するのも良いみたいです。使用方法は、乾燥してカリカリになった干した生姜をお湯の中に入れて飲むだけ。たったそれだけです。ただ、生の生姜とは比べ物にならないくらい効果が違うとの話でした。

入れるものは、お湯だけでなく、紅茶や牛乳等の飲み物、肉じゃが等の料理などいろいろなものに使用可能みたいでした。ただし、控えめに入れなければいけないとの説明でした。ここまで聞けば、ショウガも冬場はそんなに高くないシーズンですので試してみました。

200円から300円くらいでスーパー等で売っているので早速購入し、洗ってざく切りにしました。本当にこの厚さで思うほど厚さに切って干してみました。1日2日ではさすがにカリカリに乾燥しませんでした。約1週間干していたらカリッカリッに原形がわからないくらいになりました。

乾燥生姜湯を飲んでびっくりじわっとする感じで冷えが治まる

さあ実験開始です。ただのお湯に2~3枚ほどのショウガを入れて飲んでみました。びっくりです。手足の末端が今までと異なる感じ。わかります。冷えた感じが落ち着くのが。熱くなるのではなく何か違うのです。じわっという感じが良いです。

昨今も冷えが気になったらやっています。ただ夏場は気を付けなければ汗をかきすぎます。試す価値ありです。注意もあります。胃が冷えるみたいなので効果があるということで、頻繁にたくさん飲用すると消化器を傷めることもあるみたいですのでほどほどに。

スポンサードリンク