【美容のために始めたしっかり睡眠、毎日楽しいバスタイムで冷え性改善】美肌にもなっちゃた

壁紙白260×200就寝

私は、35歳の専業主婦です。冷え性に悩まされる本人には改善できるものなら、今すぐにでも改善したいという思いに駆られるほどつらい場合もあります。

スポンサードリンク

冬の気配を感じると冷え性改善に奮闘するが、春になると冷え性改善の意識が薄らぐ

私は小学校5年頃から手足の冷えがひどく、友人達にいつも手が冷たいと言われることが多かったことを覚えてます。小学校、中学校ではクラブ活動のテニスに熱中していていました。屋外のスポーツですので当然冬は寒く、ラケットを握るために人一倍手を温めるのに必死でした。

冷え性は女性に多いとよく耳にします。冬の気配を感じるころになると冷え性を改善をしたいと奮闘していましたが有効な方法に巡り合えず、毎年冬を何とか耐えきってきました。春になると気温が上昇するせいか、冷え性改善の意識が薄らいできます。

睡眠時間を意識して体質に変化

30歳はお肌の曲がり角なんて耳にしますが、私もご多聞に漏れず肌の変化が気になりはじめました。そこで生活習慣を改めようと睡眠時間の改善を実行しました。それまでは、3時間から4時間睡眠が多く、美容のためにと6時間睡眠を毎日心がけるようになりました。

半年ほどたったある夏の日ベッドに横になった時に足先が冷たくないことに気がつきました。熱帯夜にひんやりしていて羨ましいなんて言う人もいますが、冷え性持ちは寝つきが全く違うのです。もちろん美容面でも肌の手触りが違うツルツルしているという効果もあり体質改善されたのだなと納得しました。

スポンサードリンク

入浴剤を工夫して半身浴と入浴が楽しみに、身体が温まり安眠、美肌効果あり

もう1つ効果があったのは半身浴です。こちらも美容目的でしたが冷え性も改善されたら良いなという期待もしつつ開始しました。毎日は無理ですが週に1、2回30分程雑誌を持ち込んでの半身浴とできない日は普通に入浴をしました。それまでは冬でも時間が無いとシャワー、夏は暑くてシャワーの日が続いたりする生活を送っていましたので効果があるはず!と私も期待いっぱいで半身浴&入浴生活を送りました。

夏から始めたので暑さに負けて断念するかと思いましたが入浴中はリラックスタイムにもなるようで毎日のバスタイムが楽しみに。飽きてしまわないように工夫したのは入浴剤です。週末に時間を取りやすく半身浴をする事が多かったので休日に入浴剤を買いに行き、今晩のお楽しみにしようとバスタイムをより楽しくする工夫をしました。

夏から始めて半年ほどで予想どおり良い結果がでました。冬になるといつもより手足が寒くない。ブーツの日にはタイツの上から靴下が日常だったのがタイツ1枚で過ごせるようになり、手足が温かいので夜も安眠です。質の良い睡眠がとれるのか寝起きまで良くなりました。

入浴方法と睡眠のこころがけでダブル効果なのか冷えはもちろん肌までワントーン明るくなり美肌になっようです。良いことばかりです。基本中の基本の入浴と睡眠だからこそこんなにも効果があったのだと思います。そして現在試したいと考えているのはもう1つの基本、食事の改善です。体を温める食材や飲み物など楽しく続けられることをみつけてみようと試行錯誤中です。

スポンサードリンク