【足裏マッサージで血行が良くなる】風呂上がりの10分間、癒しとフットケア、冷え性改善で一石三鳥

足裏マッサージ3加工-crop

私は31歳の専業主婦です。妊娠出産を機に退職、今は子育てに専念しています。妊娠するまでは仕事帰りにフットサルをしたりヨガに通ったりと、定期的に運動をしていましたが出産後は育児に追われ、すっかり運動をすることもなくなってしまいました。

スポンサードリンク

運動不足から冷え性に、ソックスやレッグウォーマーで冷え性改善を試すも効果なし

やはり定期的に運動が出来る環境から子供中心の生活に変わり、身体の代謝が落ちてきたせいか気がつけばいつも足が冷えているなと感じるようになったのです。さすがに真夏の屋外にいると冷えは感じませんが、クーラーの効いた部屋にしばらくいるだけでもう足が冷たくなるのです。もちろん、秋や冬は言うまでもありません。寒くなると足が冷えて眠れないこともよくありました。

足を温めるためにソックスを重ね履きしたり、レッグウォーマーを履いたり色々工夫しましたが、どれも続きません。一時的には温まりますが、それでもいつも足が冷えているという状況は改善されていなかったので、根本から冷えを改善したいという思いが強くなりました。

ヨガで教えてもらったホホバオイルを使った足裏マッサージで血行が良くなる

そこで私は以前ヨガのインストラクターに教えてもらった、ホホバオイルを使った足裏マッサージを実践してみることにしたのです。足裏のツボを刺激し、リンパの流れを良くすることで代謝が上がり、血行もよくなるこのマッサージは驚くべき効果が現れました。

スポンサードリンク

マッサージの仕方はとても簡単です。、まずはホホバオイルを両手に適量とり、温めるように手に伸ばしていきます。まんべんなく手にオイルが行き渡ったら、どちらか一方の足裏から両手でオイルを馴染ませていきます。指の第二関節を使って足裏を刺激するようにマッサージをし、足の指の付け根部分も一本一本開くようにマッサージします。たったこれだけで、時間にして両足で10分ほどのマッサージを終えると足がホカホカと温かくなってきました。

ホホバオイルは赤ちゃんのベビーマッサージの時のオイルとして使われるくらい低刺激で肌に優しいオイルで、伸びもよくさらっとしているので足裏に使用しても全くべたつきません。ホホバオイルには匂いがほとんどないので、自分の好きなミントやラベンダーのオイルを少し足してマッサージすると、いい匂いに包まれてリラックス効果も抜群でした。

お風呂上がりに毎日10分間、疲れを癒し冷え性改善

このホホバオイルを使った足裏マッサージをお風呂上りに毎日10分、1ヶ月ほど続けてみるといつの間にか足が冷えているなと感じることが少なくなってきたのです。いつ触ってもじんわりと温かく、マッサージをしているおかげで足裏も柔らかく、かかとの固くなっていた角質まで柔らかくなってきました。

お風呂上りのマッサージの時間は私にとって、リラックスして疲れを癒し、さらに冷えまで改善してくれる大切な時間になっています。小さい子供がいてなかなか自分の時間はゆっくりとれませんが、このマッサージがいいリフレッシュになっているのかもしれません。これからも続けていきたい足裏マッサージです。

スポンサードリンク