スキマ時間に冷え性改善、足裏のツボを刺激して血行促進

%e8%b6%b3%e8%a3%8f%e3%83%9e%e3%83%83%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b8%e6%a3%92-crop

私は47歳、男性で内勤中心の会社員です。冷え性と自覚したのは、今から5年前の42歳になったころからです。私の場合、太ももから足先にかけて、いつも冷たい状態でした。

スポンサードリンク

手軽にはじめられる足裏マッサージに期待

40代に入り、多少なりとも若い時よりも、身体の衰えが気になり始めておりました。冷え性改善に、ショギングや筋トレと思ったのですが、平日は帰宅時間がマチマチなので、手軽に始められるものはないかとネットで探していたところ、足裏マッサージに目がとまりました。

足裏には、身体全体のツボが集中しており、各臓器につながっています。そのツボを刺激することで、身体の血行が良くなり、各臓器の不調改善の効果があるようです。

足裏マッサージは指圧というよりは、ツボを突き刺すようなマッサージ方法です。専用のマッサージ棒を使い、棒の先端を押し当ててツボを刺激します。

足裏マッサージで血行改善、身体が温まる

このマッサージ法は、身体に溜まっている老廃物を吐き出させる効果はがあるのです。老廃物が身体に蓄積されると、免疫不全症や血行不良になってしまいます。そうなると身体に十分な栄養素が回らなくなり、代謝が落ちて体温が低くなり、すなわち身体が冷えることになります。

スポンサードリンク

足裏のツボを刺激することにより、心臓へ血液を押し上げる力が増強され、血行が良くなるのと合わせてリンパの流れも改善され、老廃物の排出を促すようになります。血行が良くなれば、身体も温かくなるということです。

足裏マッサージと半身浴を3ヶ月続けて冷え性改善

この足裏マッサージを毎朝起床後、昼食後と帰宅して入浴前にそれぞれ10分程度実施ました。入浴方法は身体をじっくり温めるために半身浴に変えました。この生活を約3ヶ月根気よく続けた結果、マッサージを始めた当初は足裏が痛いだけで、あまり冷え性が改善されていく感覚がなかったのです。

マッサージすることで、身体全体の血行が良くなってきたのか、指先が温かくなってくるのが、1か月を過ぎたことから分かってきました。また、足先が温まってくると、太ももまで温かさが広がっていき、下半身の冷え性が軽くなってきたのです。おそらく新陳代謝の向上につながったと思います。

半身浴で身体の芯から温めて、足裏マッサージで局所的に血行を促進させることで、常に温かい体質に変えていけたのかもしれません。それ以降は、冷え性で悩まされることはなくなりました。しかし、気を抜くとつらい冷え性に逆戻り、なんていうこともあるので、今でも毎日朝と帰宅してからの入浴前マッサージは、欠かさず続けています。

スポンサードリンク